Doctor 舟本 貴志

自身の家族に勧められる美容医療を金沢に。

はじめまして。金沢ふたえのクリニック f-clinic 院長の舟本 貴志と申します。
 
 自身の生まれ故郷である北陸に埋没法を中心とした二重整形を専門とするクリニックを開院致しました。
二重整形において埋没法二重術は美容外科医が最初に学ぶ施術でもありますが、とても奥の深い施術であるため、ただ単にまぶたに糸を通せばよいというものではありません。
 お客様のまぶたの厚みや皮膚のたるみ、まぶたの筋力、目元の骨格などを考慮して、糸の締め付けを調節したり、幅を変えたり、留め方を工夫する必要があります。
 私は金沢に開業する前は大手美容クリニックの院長を歴任し、埋没法や全切開二重術など年間で1000件を超える二重整形を施術してきたので、様々なまぶたのパターンに対応し、お客様に最も似合う二重を提供することができます。

 緊張と不安の中美容クリニックに足を踏み入れるお客様も多いですが、カウンセリングではお客様の希望をじっくりと聞かせて頂き、お客様に寄り添った提案をさせて頂きます。
 過去に私が施術したお客様から未だにご連絡を頂くことがありますが、そのほとんどが、コンプレックスが解消し自分に自信が持てるようになったという嬉しいご報告ばかりです。
また、「施術して終わり」ではなく、施術後のアフターフォローも真摯に対応させて頂きます。
 お客様の理想を叶えるためのお手伝いをさせて頂ければと思いますので、クリニックで心よりお待ちしております。

金沢ふたえのクリニック f-clinic 院長 舟本 貴志   2021/07/01

・富山県出身

・富山大学医学部医学科卒業
・黒部市民病院
・Navicent health
・湘南美容クリニック横浜院
・湘南美容クリニック秋葉原院
・湘南美容クリニック長野院 院長
・湘南美容クリニック金沢院 院長